FC2ブログ

エロ侍が世界を行く

海外出張傍ら、国際交流に励んでおります。 泰、新、比をメインに現地からのエロ日記を限りなくノンフィクションで発信していく所存デスw   コメントお待ちしてマス。

プロフィール

ヒーロー

Author:ヒーロー
ちょいエロ侍ことヒーロー

最近は不況の煽りで半ニート状態。

夜になると悪魔のヒーロへと変身し、国際交流に励む変態小心者です。

特技:早撃ちw

アクセスカウンター

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
うはっ、久しぶりの2連投。
この調子で軽~く毎日アップs・・・・・

余計な事は言わない方がいいですね^^


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

キャンぺーン実施中なので是非ポチってください!


1位になった暁には、、、

フェーン@チェンマイを期間限定大公開!


ってかさすがに金はムリだろ!
ということでTOP3で大公開ということで。






ちょいエロ侍、タイ南部国境の町ダンノックを行く 【後編】


の前に池上先生にタイの大都市ではあまり見ないカラオケ置屋について解説してもらいましょう!




「ではカラオケ置屋のシステムを簡単に解説してみましょうか、、、」

池上先生風にw




そもそもカラオケ置屋とは、、、




お店の看板はどこも『○○KARAOKE』とかなんですが、



実はですね、中でカラオケはしないんですね。



カラオケは置いてあるところもあるんですが、、、



さて、じゃあ何をするのかというと、、、




「はい、どなたか?」





「え?」






今いい事言いましたね~♪





そうなんですね~





キャピキャピ、ウキャウキャな女の子と仲良くなる場所なんです!




じゃあどうするのって話です?


バンコクやパタヤとは勝手が違うので初めて来たら迷いますよね。





では解説しましょう。




店の前には女の子たちが座っています。中で寝てる子なんかもいますが、、、

客は店の前の女の子にエロい視線投げかけながら店内へと進みます。

すると中には両サイドに長イスが置いてあったりします。

椅子に座ると、先ほどまで外にいた娘たちが中に入って来て正面の椅子に座ります。



こんな感じで女の子を選ぶんですが、





はい、ここでひとつ重要なポイント!



女の子の中には店に入って来ない娘もいます。




「どうしてだと思いますか?」





・・・・・・





「あっ、いい線いってますね!」





実はですね、


あっ、お前は勘弁!


あなたに私を選ぶ権利はありませんという女の子の意思表示なんですね。




いや~、残酷ですね! 男にとっては。

自分がどんだけ嫌がられてるか一目瞭然ですからね!




そう、ここダンノックのカラオケ置屋では女の子に拒否権があるんです。




8人くらいいた女の子の半分が店に入って来なかった時はかなり凹みましたよ!



完全アウェーwww






さてさて、気になるお値段の方は、、、


値段は女の子によって多少違います。

ショートは600~1000バーツ

ロングは1700~2500バーツ

ショートでも「1時間(1発)か2時間か?」と聞かれることもあったので、
2時間の場合は上記の値段よりも高くなると思います。



これはあくまで僕が確認できた店側のいい値で、
最低と最高がこんな感じだったということで、、、
多少吹っかけられてる可能性あります。


U18(歳を聞くと必ず18と言いますがw)やミャンマー人、ラオ人も意外と多いです。

これは以外なんですが、イサーン出身の子はあまりいません。

大半はバンコクより南か北部出身かミャンマー/ラオって感じでした。

かなり若い子が多いのは恐らく華僑の影響ですね。




客層は6割くらいが真っ黒のインド系マレー人。

残りが華僑。

ファランは1人も見掛けませんでした。


ざっと見なんですがこのカラオケ置屋、
国境から徒歩15分の範囲に、
40~50店はあると思います。



DSC04489.jpg


店の前でビール飲みながら1時間半ほど女の子たちと喋ってたんですが結構面白かったです。

(ちなみに店の前でビール飲んでる客はほとんどいないんですけど^^; 基本そういう所じゃないので、、、)



写真の子は基本誰でも来いや~って子でどんな臭そうなインド系マレー人が来ても店に入るんですが、チェンライ出身の2人はインド系マレー人は絶対嫌ッ!というので一度も店に入るのを見ませんでしたw



いや、客のほとんどは真っ黒マレー人なのに、
そんな事じゃあ稼げんだろっと思いましたが、、、




日本語話す子も皆無に近いのでバンコクに飽きた方はぜひ是非お試しを^^




DSC04476.jpg



キャンペーン実施中です!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ関連の日記はThai:POの方にも書いてますのでぜひ覗いてみてください。
↓ ↓ ↓
thaipo_banner1.jpg

バンコク夜遊び情報なら こちらへ
タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」




スポンサーサイト
[PR]

コメント

  • 03月 10 2011
    • 2011/03/10(木) 22:50:43
    • [ 編集 ]
    • URL
    • NOBORU #IQRNLiS.
UUU!チェンライを思い出す内容!
長いす、カラオケあっても使わず!
ちゃんと姫は隣に座ったかな。
でも青梨、、、、
これこそ、エロ侍が逝く!・・・ですよ師匠!
これを見て、よっしゃあ、南部行くゼヨ!って
心動かされた読者が、推定10人は居るのでは?

外のオネーチャン誰も来ない人・・・見てみたい(^^;
  • 03月 11 2011
    • 2011/03/11(金) 12:32:59
    • [ 編集 ]
    • URL
    • Demio #kkeEIdm.
ダンノック、いい感じですね。
行ってみたくなりました。

先月、ウドンに行ってきたのですが、置屋の相場、ショートはほぼ同じですね。ロング(カンクン)は店の兄ちゃんは3,000Bって言っていました。

女の子はラオがほとんど。
年齢は、レポと同じようにみんな「18」と。
でも、どう見ても、それ以下って言う感じの子もいましたね。
ダンノックと違うのは、女の子に拒否権が無いことです。 客はタイ人が多いです。あとファランと中国人も。最近はコリーが多くなった、って言っていました。
チェンライも似たような感じかもしれないですね!
ただ女の子の質と客層は断然チェンライの方がいいと思いますが^^;
ぜひ南部にも足を伸ばしてみては、、、
ありがとうございます。
取りあえずは打倒おかわりブログでバリバリ更新していきたいと思います。

> 外のオネーチャン誰も来ない人・・・見てみたい(^^;

バンコクで「もしかしたら俺ってタイではモテルかも、、、」
なんて気持ちでダンノックに行ったら打ちのめされますね!
おぉ~、久しぶりですね!

女の子の質は大したことないんですけど、
やっぱり初めての土地、初めての遊びということでかなりの新鮮さはあります。

ウドンも行ってみたいなぁ~。
ダンノックの場合は一応客にはミャンマー人だとかラオ人だとかは知られないようにしてるようです。
ほとんどの客はマレー人でタイ語も話せないのでタイ人と思っている客はかなりいると思います。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。